アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「社会」のブログ記事

みんなの「社会」ブログ

タイトル 日 時
自立した政治家を育てるのは、自立した国民
 わたしが小沢一郎氏に興味を持ったのは、陸山会事件で検察が偽の口述調書を作ったのを知ってからだ。実は私の母は飲酒運転による交通事故に遭った。相手に誠意がなく民事裁判にまでなった。裁判後に口述調書を見て驚いたことに署名したものと内容が変わっていたのである。内容も短くなっていた。調書は警察の取調官が口述をもとに筆記していく。本人が書くのではないため、途中を書き換えることもできる。信号をめぐり争っていたが、一方的な目撃証人しか立てられなかった。そのうち一人は供述を変えようかともちかけてもきた。相手の加... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 10:58
反小沢神話の崩壊(再掲)
 私が思考実験で示したとおり、民主党衆議院議員は消費税増税に反対することが正解だった。思考で重要なのは具体的な問題を解決するためにどのように行動するかである。具体的問題の解決のための行動を議論するものでなければ、思考は単なるゲームに終わる。  そのため、思考実験では実際に民主党議員であったらどう投票するのか思考した。Twitterなどで民主党議員の生の声を聴き、その置かれている状況を分析した。そして、もし私が民主党議員であれば消費税増税反対が正解だと結論づけた。  支持団体の圧力も考慮に入れ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 00:37
数字の読み方・世論調査「消費税増税と小沢新党」
 今日は、日経新聞の世論調査をもとに数字の読み方の難しさを論じてみよう。以下に示したのは日経新聞のWebニュースの記事である。私は有料の定期購読者ではないので、無料で見られる部分しか見られないが、これだけでも十分に数字の読み方について論じることができる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/26 00:26
もし私が民主党衆議院議員なら(再掲)
 いま政治が面白い。国会は何でもありの状態になっているが、原子力発電問題や消費税問題で、多くの国民が政治に目覚めつつある。そこで、もし私が民主党衆議院議員ならどう行動するのか、私個人の政治的意見は抜きにして、ゲーム感覚で思考実験をしてみよう。  もし私が民主党の衆議院議員で中間派なら、どう行動するだろうか。国民は反増税が多数である。高所得者層は、消費税が5%だろうが、10%だろうが、それほど生活には影響はない。なぜなら、所得の全部を消費に回すわけではないからだ。ところが低所得者層は貯金する余裕... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/22 23:50
大連立構想を笑う―まさに啓蒙の野蛮化
 西岡武夫参院議長は6月6日の記者会見で、赤字国債発行のための特例公債法案の成立と引き換えによる内閣総辞職を求めた(産経新聞2011.6.6 16:13)。  西岡氏の言うとおり、菅直人首相の存在が震災対応を遅らせたのであり、今現在も原発事故収束にめどが立たないのである。  また菅首相と鳩山由紀夫前首相が交わした覚書3項目が、@民主党を壊さないこと、A自民党政権に逆戻りさせないこと、B東日本大震災後の復興や被災者救済とあり、国難の中でも自分の党が大切で、大震災が三番目となっていることを、西岡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/06 20:40
政治家の言葉と法律家の言葉―菅内閣不信任否決後の政局
 6月2日衆議院で菅直人内閣総理大臣に対する不信任案が否決された。このとき小沢一郎・田中真紀子氏ら民主党の一部が賛成にまわろうとしたが、菅首相・鳩山由紀夫前首相による事前の会談で、菅首相が辞意を示したことで、小沢氏グループは欠席するにとどまり、不信任案は否決された。  ところが菅首相およびその周辺は政治家の言葉と法律家の言葉の違いに気づかなかった。そのことで、内閣不信任案否決にもかかわらず菅首相は窮地に追い込まれ、政局は大きな転換を迎えつつある。  口約束であろうと、首相が不信任案の議決の直... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/04 22:49
マナーを守る喫煙者vs.マナーを守らない喫煙者
 多摩湖自転車道をジョギングしていると、最近、休憩ポイントなどでタバコを吸う人によく出会う。今日は自転車道に出るための山道でタバコを吸う人と出会ってしまい、山道をいちど下りて、別の山道から上った。  先日は休憩ポイントでタバコを吸っている人がいるのに気づかずに、風に流されてきた煙を吸い込んでしまい、咳き込んでしまった。このときは煙の届かないところまで避難して、咳が出るほど息をとことん吐いて、大きく息を吸う。これを何回か繰り返す。さらに森の中のジョギングコースで、息を吸うことより吐くことを意識し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/27 23:02
反捕鯨に対するメモ
 わたしは子どものころ鯨肉を食べたことがあるが、今のわたしは鯨肉を食べていない。将来のわたしもおそらく鯨肉を食べないと思う。それは、海の食物連鎖の頂点にある鯨の脂肪には有害物質が蓄積されていると聞いたからだ。  それでも、反捕鯨派の人びとの主張には納得できないところがある。それは、鯨の知能が高いことを反捕鯨の理由のひとつに挙げていることだ。そうであるならば、テロに対する戦争のもとで、テロとは無関係な一般市民を殺害した国々に、反捕鯨とは言ってほしくない。イスラームの人びとは鯨よりも劣っているのか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/25 02:25
魔女裁判
 わたしは民主党員ではなくサポーターでもないが、10月4日第五検察審査会の議決には疑問を感じる。  議決要旨によれば、「小沢氏を起訴相当」と議決したことを公表した。「検察審査会の制度は、有罪の可能性があるのに、検察官だけの判断で有罪になる高度の見込みがないと思って起訴しないのは不当であり、国民は裁判所によってほんとうに無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利があるという考えに基づくものである。そして嫌疑不十分として検察官が起訴を躊躇した場合に、いわば国民の責任において、公正な刑事裁判の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/04 19:15
民主党代表選と大マスコミの没落
 民主党代表選の党員・サポーター票では、菅直人首相が249ポイントで、小沢一郎前幹事長の51ポイントのほぼ5倍のポイントを獲得して勝利した。しかし、それは衆院選挙区ごとに票数の多い候補が1ポイント獲得する「総取り制」のためで、投票総数では菅氏13万7998票、小沢氏9万194票と6対4であった。これは、マスコミ発表の世論調査で見られた8対2よりも拮抗している。  大新聞やテレビの小沢氏に対するネガティブ・キャンペーンが激しかったにもかかわらず、党員・サポーター票の4割を小沢氏が獲得したことは、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 02:26

トップへ | みんなの「社会」ブログ

恋愛哲学

佐々木哲学校 社会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる