アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お知らせ」のブログ記事

みんなの「お知らせ」ブログ

タイトル 日 時
個人指導のお知らせ
個人指導のお知らせ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/06 19:05
コメント欄復旧しました。
コメント欄が復旧しました。ご迷惑をかけた皆様、お詫び申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/16 14:40
コメント欄の不具合について
コメント欄に投稿できなくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/16 13:26
メルマガ申込方法について
4月からメールマガジンが3本立てになります。 「系図学校」「皇帝の新しい服」「東大入試で教養」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 23:56
メールマガジン「東大入試で教養」見本(改訂)
メルマガ「東大入試で教養」 〜東大入試で大人の教養を身につけよう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/21 09:32
twitter始めました!
1週間前に、つぶやきだけのつぶやきを始めました!! 佐々木哲@sasakitoruです。 ブログを更新するほどではないけど、メモしておきたい、そんな日々のちょっとした発見や発想を、つぶやきます。また、ブログで新しい記事を掲載したときには、投稿時にツイッターにタイトルとアドレスが表示されます。ツイッターをフォローしていただければ、新記事の投稿がすぐに分かります。ただし基本的には、回答したり、フォロー返しをしたり、などなど、つぶやき以外のことはしませんので、フォローされる方にはご理解ねがいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/19 12:39
〈系図学校〉立ち上げ
今年4月、主にインターネットで活動していた佐々木哲学校(佐々木哲.jp)のなかに系図学校を立ち上げ、会報の発行を中心に活動し、会員数が増えましたら法人とし、全国的に講演活動を展開していきます。この系図学校は、山嵜正美氏が事務局をされていた「近江佐々木氏の会」を発展的に継承するものですが、佐々木氏以外の系譜伝承も対象とします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/02/15 02:17
メールマガジン「皇帝の新しい服」見本
メルマガ「皇帝の新しい服」 〜日々の生活を知的におしゃれにする教養哲学 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/06 00:14
メールマガジン「系図学校」見本
メルマガ「系図学校」 〜歴史学者による本格的な系図講座 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/05 00:08
メールマガジン発行のお知らせ!!
メールマガジンの発行を予定しています。「系図学校」と「皇帝の新しい服」と「東大入試で教養」です。 ▼メルマガ系図学校は、系図研究入門と研究実況中継の二本立てです。系図研究入門では系図を読むための基礎知識を説明します。系図の基礎知識ではなく、系図を読み解くための基礎知識です。研究実況中継では、論文や本にする前の情報を発表していきます。わたしの研究対象が佐々木であるため、佐々木氏に関する話題が多くなりますが、佐々木氏は名門武家として多くの氏族と婚姻関係を結んでおり、おのずと他の氏族にも言及していき... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 00:11
講演会準備のお知らせ
歴史を学ぶことで、わたしたちは自らを知り、現在直面する問題の解決の糸口を発見できます。昨今の問題もその起源は歴史にあります。そこで、歴史認識の深化を身近な系譜伝承の研究から始めるため、系譜学を立ち上げます。自らの系譜伝承で新たな歴史的事実が掘り起こされれば、最新の歴史研究の成果を自分に身近なものと感じられるでしょう。そこで、講演会再開の準備を進めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 21:29
研究支援のお願い
当ブログでは多くの質問をいただきます。しかし副業に忙しく十分な回答ができないのが現状です。また回答するのに必要な知識は大切な知的財産であり、その知識を得るのに労力と時間と経費をつぎ込んでいます。大学人であれば国の補助金を受けている大学から研究費を給付されているのですから、その知識には公開の義務もあるでしょう。しかし副業をしなければ生活の成り立たない者が、自らの知的財産になんら価値を付けずに公開あるいは提供することには大きな戸惑いがあります。出版経費についても大学人は研究費で賄えますが、大学人でな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/12/14 00:48
当ブログの参考文献の扱いについて
 当ブログでは、記事の読みやすさから注や参考文献を必要最小限にとどめています。基準は@文言を引用した場合、A独自の意見・主張である場合です。そのため資料に基づいて記している場合には、資料名は記しますが、資料を掲載・紹介しているだけの文献をひとつひとつ記すことはしません。お問い合わせがあった場合にはお答えします。  このように独自性を基準にしているため、参考文献に挙げるものは、最初に主張した方の文献です。そうでなければ独自性のある発見者をないがしろにするからです。大学院でも教員からは最初に発見・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/08/28 22:45
東京電力計画停電予定(〜4/10)更新情報
東京電力管轄の第3グループの計画停電は以下の通りです(私の地域は3Bです)。 3/14(月)午後12:20〜16:00、 3/15(火)午前6:20〜10:00、 3/16(水)午後18:20〜22:00、 3/17(木)午後15:20〜19:00、 3/18(金)午後12:20〜16:00、 3/19(土)午前9:20〜13:00、 3/20(日)午前6:20〜10:00、 3/21(祝)午後18:20〜22:00、 3/22(火)午後15:20〜19:00、 3/23(水... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/16 00:42
『東大入試で遊ぶ教養』増補改訂版2刷刊行予定
東大入試で遊ぶ教養増補版2刷を刊行予定です。自分では売れているという感覚はないのですが、ここまでたどり着きました。ありがとうございます。そこで、これを機に大がかりに校正を行いました。表現の統一などもありますので、私からは編集に多く修正個所を提出しましたが、表現上の修正は直されないかもしれません。  この作業をやっていて思ったことは、やはり校正は他人まかせにしないで最後は自分で全部見ないといけないということです。編集段階で年代を細かくつけると決めたのです。締め切りが早く時間がないということで、編... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 13:03
『系譜伝承論』出来ました!!
お待たせいたしました。 昨日11月27日に印刷・製本所から思文閣出版に届き、今日11月28日にわたしの自宅に届きました。先行予約していただいた皆様には、来週初めから順次発想いたします。これから注文される方にも送料無料でお送りいたしますので、メールにて連絡いただければ幸いです。  また、『佐々木六角氏の系譜』の出版社在庫がなくなりましたが、著者の手元には僅かですが残部がありますので、こちらもメールにてお申し込みくだされば、お送りいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/28 13:07
『系譜伝承論―佐々木六角氏系図の研究』近日刊行 !!
佐々木哲『系譜伝承論―佐々木六角氏系図の研究』 (思文閣出版)は、奥付では11月20日付発行ですが、印刷所から出版社に届くのが11月27日の予定です。見直し作業に手間取ったことと、印刷・製本所の混雑のために公刊が遅れました。予約していただいた方には御迷惑をかけましたが、いよいよ発行されます。著者に直接申し込んでいただいた方には、送料無料でお送りいたします。希望の方はメールで連絡願います。追って、申し込み方法を連絡申し上げます。 【内容】 歴史学の進展は常識を疑うことからはじまる。これまで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/21 10:48
11月京都勉強会
11月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2007年11月11日(日)  12時半〜14時半:絵画資料論『洛中洛外図』など  14時半〜16時半:『京極氏家臣某覚書抜萃』など         【会費】  一般:3,000円  ※学生は割引 【会場】  キャンパスプラザ京都 5階 演習室  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/24 23:53
『系譜伝承論―佐々木六角氏系図の研究』予約受付
佐々木哲『系譜伝承論―佐々木六角氏系図の研究』 (思文閣出版)が、いよいよ10月刊行されます。わたくし著者に先行予約していただいた方には、送料無料で、刊行しだいお送りいたします。希望の方はメールで連絡願います。追って、申し込み方法を連絡申し上げます。 【内容】 歴史学の進展は常識を疑うことからはじまる。これまで、作為や錯誤が多いことから歴史資料として正当な評価を受けてこなかった系図について、作為や錯誤を隠喩ととらえるという斬新な手法で、資料としての可能性を示す。さらに、系図に作為や錯誤... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/10/09 00:59
勉強会再開のお知らせ
現在、『系譜伝承論─佐々木六角氏系図の研究』(思文閣出版、2007年10月刊行予定)の再校を進めると同時に、『絵画資料論─一遍聖絵の図像学』の執筆を進めている最中ですが、勉強会を再開したいと思います。『絵画資料論』が筆了間近ですので、一般書『反信長』執筆の準備をするにあたり、みなさんとお話しするなかで、多くのヒントを得られると思ってのことです。また東大現代文の解釈も、直接お話した方が、みなさんにより多くのものが伝わるのではないかと考えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/02 00:17
5月東京勉強会
5月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 現在、少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。出席希望者はあらかじめ記事コメントあるいはメールでご連絡願います。 【日時】 ◆5月20日(土)13:00東京ウィメンズプラザ(青山)  @東大入試で教養講座  A歴史講座『系図の読み方1』         『江源武鑑について』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/12 09:29
観音寺城見学会
5月勉強会前日5月5日に観音寺城見学を実施します。 近江観音寺城は近江守護佐々木六角氏の本城で、戦国期最大級の山城で、鉄砲に備えて本格的な石垣も用いています。それまでの城は土塁でしたから、石垣を用いたことは画期的でした。また家臣団が集住し、おびただしい数の郭(曲輪)それぞれが家臣の屋敷になっていました。城下町石寺は、日本で最初の楽市が実施されたことで著名です。織豊期の遺構もあり、織田信長近江進出後も健在であったことが分かります。このことが六角氏当主をめぐる系図問題に一石を投じ、六角義実・義秀・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/04/23 13:09
5月京都勉強会
5月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2007年5月6日(日)  教養日本史・世界史 : 12時半〜14時半  系図の読み方 : 14時半〜16時半  >>佐々木分流の系図をもとにして  ※詳細は後日お知らせいたします。   ご意見ご要望が有りましたら、お知らせください。  ※前日に、近江観音寺城見学も考えています。   【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都 5階 演習室  http://www.consortiu... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 11:11
個人指導について
個人指導のお知らせ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/27 17:55
ごあいさつ&出版予定
あけましておめでとうございます! 本年も宜しくお願いいたします。 それとともに、わたしが執筆中であるがために、ブログの更新が遅々として進んでおりませんことを、お詫び申し上げます。お詫びも兼ねまして、現在執筆中の著書のリストを掲げます。どうか、今後も御贔屓に願います。 【歴史】 「偽系図と史実」(執筆中) 「反信長」(執筆中) 【絵画資料論】 「一遍聖絵と図像学」(執筆中) 「朝鮮軍陣図屏風と図像学」(執筆中) 【哲学】 「弱者の進化論」(執筆中) 「裸の王様の哲学」(執筆中... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/01 22:47
『佐々木六角氏の系譜―系譜学の試み』 2版刊行!!
『佐々木六角氏の系譜―系譜学の試み』 2版刊行!! お待ちどうさまでした m( _ " _ )m ついに佐々木哲著『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』が重版されました。最寄りの書店、発行者の思文閣出版にてご注文できます。また、ご近所あるいは大学の図書館に希望図書として依頼していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2006/10/18 12:20
10月京都勉強会
10月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年10月29日(日)  歴史講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  歴史講座 『東大入試で教養日本史』  歴史講座 『佐々木六角氏の系譜』    【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都 5階 第3演習室  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 22:46
『佐々木六角氏の系譜―系譜学の試み』重版決定!!
お待ちどうさまでした m( _ " _ )m ついに佐々木哲著『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』が重版されます。10月末か11月初に刊行される予定です。最寄りの書店、発行者の思文閣出版にてご注文できます。また、ご近所あるいは大学の図書館に希望図書として依頼していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/29 19:41
『東大入試で遊ぶ教養−日本史編』刊行!!
『東大入試で遊ぶ教養−日本史編』刊行!! 歴史好きの大人と東大受験生のための佐々木哲著『東大入試で遊ぶ教養−日本史編』(長崎出版)が、ついに刊行です。また、マイナーだけど実はすごい佐々木氏・六角氏をその実力どおり具体例にしましたので、佐々木氏・六角氏マニアの方が読んでも楽しめます。紀伊國屋屋書店・三省堂書店・ジュンク堂・丸善・オリオン書房など、有名書店では店頭にあります。分類は人文・歴史ですが、書店によっては受験コーナーにあります。インターネットではアマゾン・BK1などで購入できます。最寄りの書店・セブン-イレブンでも、ご注文できます。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/08 00:54
8月東京勉強会
8月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 【日時】 ◆8月6日(日)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜17時 『哲学とマーケティング』  15時〜17時 『六角義康と足利義昭、豊臣秀次』 ◆8月20日(日)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜15時 『弱者の進化論』  15時〜17時 『系図の読み方』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 23:48
7月東京勉強会
7月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。予約の必要はありませんので、ふるってご参加下さい。 【日時】 ◆7月22日(土)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜15時 哲学講座『弱者の進化論』  15時〜17時 歴史講座『織田信長と六角義堯』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 01:56
7月京都勉強会
7月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年7月9日(日)  哲学講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  哲学講座 『弱者の進化論』  歴史講座 『織田信長と六角義堯』    【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都  第4演習室  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 01:52
6月東京勉強会
6月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 現在、少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。予約の必要はありませんので、ふるってご参加下さい。 【日時】 ◆6月 3日(土)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜15時 哲学講座『科学思想史を学ぶ意義』  15時〜17時 歴史講座『戦国期の佐々木氏』 ◆6月10日(土)東京ウィメンズプラザ・視聴覚室C  18時〜19時 出席者との哲学談義  19時〜21時 歴史講座『織豊期の佐々木氏』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/24 22:31
6月京都勉強会
6月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年6月11日(日)  哲学講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  哲学講座 『科学思想史を学ぶ意義』  歴史講座 『戦国期佐々木六角氏』    【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都  第1演習室  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/24 22:19
5月東京勉強会
5月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 現在、少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。予約の必要はありませんので、ふるってご参加下さい。 ◆5月20日(土)東京ウィメンズプラザ・第一会議室A  18時〜19時 来場者の希望に応じた談話  19時〜21時 歴史講座『戦国期佐々木六角氏』 【会場】 ★東京ウィメンズプラザ  青山学院大学の真向い、こどもの城・国連大学うらて。  渋谷駅から徒歩12分、地下鉄表参道駅から徒歩7分  都バス(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 20:42
5月京都勉強会
5月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年5月14日(日)  哲学講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  哲学講座 『母国語』  歴史講座 『室町期佐々木六角氏』    【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都  2階和室  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 20:28
『佐々木六角氏の系譜』完売間近!
お蔭様で、『佐々木六角氏の系譜』は完売間近です。紀伊国屋書店の在庫もなくなりましたので、現在、確実に購入できるのは三省堂書店、オンライン書店ビーケーワン(BK1)、オリオン書房(ノルテ店)のみとなりました。それぞれ以下のホームページからご注文下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/19 21:01
4月東京勉強会
4月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 現在、少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。予約の必要はありませんので、ふるってご参加下さい。 【日時】 ◆4月16日(日)東京ウィメンズプラザ・視聴覚室A  13時〜15時 哲学講座『解釈学・系譜学・考古学』  15時〜17時 歴史講座『佐々木荘と佐々木氏』 ◆4月30日(日)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜15時 哲学講座『母国語』  15時〜17時 歴史講座『鎌倉御家人佐々木氏』 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/14 21:22
4月京都勉強会
4月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年4月9日(日)  哲学講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  哲学講座 『解釈学・系譜学・考古学』  歴史講座 『鎌倉御家人佐々木氏』    【会費】  3、000円 【会場】  京都市国際交流会館 第4会議室 13時〜17時  http://www.kcif.or.jp/jp/footer/05.html   今後の予定 ◆5月14日(日) キャンパスプラザ京都  和室 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/14 21:14
『佐々木六角氏の系譜』ついに公刊 !!
お待ちどうさまでした m( _ " _ )m ついに佐々木哲著『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』が納品されます。流通にのるにはもうしばらく時間がかかるかと存じますが、最寄りの書店、発行者の思文閣出版にてご注文できます。また、ご近所あるいは大学の図書館に希望図書として依頼していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。 すでに研究者・書店・近江佐々木氏の会の方でご注文いただけた方々には、厚く御礼申し上げます。 ■判型:四六判 200頁 ■定価:2,310円(税5%込) ■初版年... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/03/10 00:05
『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』近日公刊!
いよいよ佐々木哲著『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』が刊行されます。最寄りの書店か、出版元の思文閣出版にお問い合わせ下さい。また勉強会でもお分けできるようにいたします。サインをご希望の方はおっしゃってください。 ■判型:四六判 200頁 ■定価:2,310円(税5%込) ■初版年月:2006年03月刊行予定 ■ISBN:4-7842-1290-6 【内容】 入門書では必ずといっていいほど沢田源内による偽系図として紹介されている佐々木六角氏系図について、当時の資料をきちん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/03 00:00
3月京都勉強会
3月京都勉強会は、下記のとおり実施いたします。 【日時】  2006年3月12日(日)  哲学講座:13時〜15時  歴史講座:15時〜17時 【演題】  哲学講座『発想の転換』  歴史講座 『佐々木六角氏の歴史』    【会費】  3、000円 【会場】  京都市国際交流会館 第4会議室 13時〜17時  http://www.kcif.or.jp/jp/footer/05.html   今後の予定 ◆4月 9日(日) 京都市国際交流会館 第4会議室 13時〜1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/26 14:55
3月東京勉強会
3月東京勉強会は、下記の日程で実施いたします。 現在、少人数での勉強会ですので、参加者の皆さんの興味に合わせた勉強会にしております。予約の必要はありませんので、ふるってご参加下さい。 【日時】 ◆3月 5日(日)東京ウィメンズプラザ・視聴覚室A  13時〜15時 『系図伝承論』  15時〜17時 『発想の転換の方法』 ◆3月11日(土)江戸東京博物館・第二学習室  13時〜15時 『発想の転換の方法』  15時〜17時 『佐々木氏の歴史』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/26 14:51
東京講演会のお知らせ
2月東京講演会は、下記の日程で実施いたします。 【日時】  2月 5日(日)午後 : 14時〜17時 『系譜伝承論』序  2月19日(日)午後 : 14時〜17時 『発想転換の方法』序                       『東大入試で哲学』序  2月25日(土)夜間 : 18時〜21時 『佐々木六角氏の歴史』序 【会場】  2月 5日(日) : 東京ウィメンズプラザ・第一会議室A  2月19日(日) : 東京ウィメンズプラザ・第二会議室B  2月25日(土) : 東京ウ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/13 00:30
京都講演会のお知らせ
2月京都講演会は、下記のとおり実施いたします。 ただし会場が前回とは異なりますので、ご注意下さい。 【演題】  第一部「系譜資料論序説」  第二部「東大入試で哲学」    【日時】  2005年2月12日(日)  歴史講座:13時〜15時  哲学講座:15時〜17時 【会費】  3、000円 【会場】  京都市国際交流会館 第4会議室 13時〜17時  http://www.kcif.or.jp/jp/footer/05.html  ※会場が変更されていますので、ご注... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 00:08
今後の京都講演会について
昨日12月23日に予備講演会を実施しました。滋賀・岐阜・愛知が大雪で、私が乗車した新幹線も1時間6分遅れました。そのため参加者も少なかったのですが、連載『東大入試で哲学』の読者が参加されたことは有意義でした。そのため、京都講演会でも哲学講演会を実施することにしました。第1部(13時〜15時)を歴史講演会、第2部(15時〜17時)を哲学講演会にいたします。  テキストは、歴史講演では現在印刷中の『佐々木六角氏の系譜』を、哲学講演では東大現代文を使用します。最初のうちは参加者が少ないでしょうから、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/24 21:22
12月京都講演会
【演題】  第一部「系譜資料論序説」  第二部「発想の転換の哲学」    【日時】  2005年12月23日(祝)  時間:3講時〜5講時(12:20〜17:10)  講演会開始:13時  講演会終了:16時半 【会費】  3、000円 【会場】  キャンパスプラザ京都 5階 第4演習室  〒600-8216  京都市下京区西洞院通塩小路下ル  (JR京都駅ビル駐車場西側・京都中央郵便局西側)  TEL(075)353-9111  http://www.conso... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/10 16:34
東京講演会の予定
東京講演会は来春2月から始まります。 歴史学と哲学・教養について、それぞれ毎月1回講演予定です。 【歴史学】系図研究・系譜伝承論 【哲学】@発想転換の方法A弱者の進化論 【教養】東大入試で哲学     ※大学受験者が受講した場合には、受験指導もします。 講演会会場は、学士会館を予定しています。 http://www.gakushikai.or.jp/facilities/index.html 【本館】東京都千代田区神田錦町3−28     最寄り駅:地下鉄神保町駅 【分館】東... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/10 14:23
12月京都講演会のお知らせ
【演題】  第一部「系譜資料論序説」  第二部「発想の転換の哲学」 【日時】  2005年12月23日(祝)  講演時間:13時〜16時半 【会費】  3,000円 【会場】  キャンパスプラザ京都 5階 第4演習室  〒600-8216  京都市下京区西洞院通塩小路下ル  (JR京都駅ビル駐車場西側・京都中央郵便局西側)  TEL(075)353-9111  http://www.consortium.or.jp/campusplaza/guidance.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/04 14:52
12月京都講演会予定
12月23日(祝)に京都で佐々木哲学校準備講演会を開く予定です。  来春2月に著書出版を記念して佐々木哲学校講演会を開始いたしますが、今回12月23日にそのための準備講演会を開きたいと思います。準備講演会では、今後の講演会の中心テーマである「系図研究の研究」(歴史分野)と「発想の転換の方法」(哲学分野)の序論を講義いたします。また講演後に、参加者の皆さんの都合をお伺いしながら、今後のスケジュールを決めていきますので、参加予定の皆さんが多く集まっていただければ幸いです。12月準備講演会の日程・会... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/02 01:25
東大現代文・解答例の連載について
予備校・赤本・青本の模範解答が不十分であるため、今後も『東大入試で哲学』の連載を続けていきます。今年度の受験生がアクセスしているのであれば、急がれるでしょうから、間をあけずに連載していくことにします。  また携帯電話からのアクセスが多いようですので、今後は内容要約・解説を短くまとめて、解答例を中心に記述していきます。そうすれば携帯電話からアクセスしたときに見やすいでしょう。東大入試の場合は、解答を読んだだけで本文の内容が分かるというのが好い解答ですから、内容要約・解説を短めにしても十分なのです... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/04 00:28
哲学講義概要2
哲学といえば、科学批判が定番です。しかし哲学は、もともと自らの固定観念を疑うことで新発見を促すものであり、けっして批判ばかりするものではありません。むしろ科学の現場で自らの固定観念を疑い、新発見や技術革新ができれば、それは立派に哲学です。このように私の哲学は、現場で役立つ哲学を目指しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/10/21 03:41
哲学講義概要1
私の哲学講義のテーマは、「自分の常識を疑う」です。自らの常識を脱構築することで、今まで見えていなかった他者の本質を見つけ出し、他者との本来的な関係を取り戻して、新たな自分を再構築していくことができます。授業では、みんなに馴染みのあるGAPやユニクロ、マクドナルド、無印良品、ダイエーなどを例に挙げて授業を進めています。大哲学者の学説をただ列挙するだけの哲学史講義には終わらない授業は、哲学の講義らしくない授業ですが、実はこれが本来の哲学です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/21 03:38
佐々木哲学校・開校準備中
来春から勉強会を開きたいと考えています。内容は単なる教養講座ではなく、受講生のみなさんの研究や仕事に役立てることを目指す実践的なものを考えています。歴史学であれば、受講生の皆さんがご自分で新しい発見ができるように、哲学であれば、受講生の皆さんが仕事や日常生活で発想の転換ができるようにしていきます。分野は歴史学と哲学に分けます。歴史学はこのブログを訪問される方の多くの方が期待されている系図学講義です。哲学講義は、まず「東大入試で哲学」を考えています。実は、大学入試問題を読むということは、短時間で新... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/20 03:58
『佐々木六角氏の系譜』出稿
著書『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』を今日出稿しました。来春には刊行できると思います。内容はブログで発表したものに少し修正を加えたものです。  私がブログを始めたのは、私の研究論文を学術誌に掲載するにはあまりに多くの壁があるため、学術誌にこだわらずインターネットで公表しようと以前から考えていたためです。とくにブログという形を選んだのは、連載という形で公表できるので、少しずつまとめていくのにとても便利で、しかも修正を小まめにできることからです。ホームページだとある程度まとめてから公開するので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/05 21:17
『佐々木六角氏の系譜』執筆ほぼ終わる
昨日9月25日に、『佐々木六角氏の系譜』序論と結語、それに戦国期六角氏の記事内容の見直しが終わりました。あとは掲載写真の選定と掲載系図の作成です。これからもちょっとした修正はあるでしょうが、今週中には筆了になる予定です。いよいよ出版社に出稿します。来春には公刊されるでしょう。  『佐々木六角氏の系譜』の連載を始めた頃は、平安・鎌倉期の原稿をきちんと書くことができるかどうか不安もありましたが、ブログで連載しながら内容を深めることができ、もう平安・鎌倉期を専門外と言う必要がなくなりました。  来... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/26 01:42
『佐々木六角氏の系譜』執筆中
ただいま執筆中の『佐々木六角氏の系譜−系譜学の試み』(仮題)がいよいよ書きあがります。内容はブログで紹介している記事をまとめたものなので、ブログを更新していないように見えて実は記事をこまめに修正していました。注目している記事があれば、内容が更新されているかどうか確認してみてください。大幅に内容が変わっているかもしれません。出版社は思文閣出版を予定しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/08 01:17
「京極系図」連載完結
「京極系図」を連載して思ったことは、やはり京極氏は鎌倉幕府で引付衆も評定衆を歴任し、室町幕府でも侍所頭人に補任される四職に列しただけあって優等生ということです。京極氏は南北朝期に「ばさら大名」佐々木道誉(京極高氏)を出したため、常識を打ち破り新しい価値観を築いた婆裟羅大名という印象が強いのですが、その道誉にしても実際には武家政権に対しては忠実です。  元弘の変で、道誉が討幕派に転じたのは従来言われているよりも遅く、後醍醐天皇が隠岐を脱出した後でした。これは、佐々木同族である塩谷高貞や富士名義綱... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/03/31 22:14
「六角系図」連載完結
 佐々木六角氏研究は面白い。とくに系図については、入門書では必ずといっていいほど沢田源内による偽系図として紹介されているものの、当時の資料をきちんと見れば見るほど、沢田源内によって創作されたといわれている六角義実・義秀・義郷の実在が見えてくるからだ。では、どうして否定されていたのだろうかという素朴な疑問が生まれる。  理由は多くあるが、実証歴史学であるにもかかわらず認められない理由は、まず先人の言うことを疑うのは難しいということだ。先人の意見を否定するのは気が引けるというだけの問題ではない。研... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/03/11 18:25
日本系譜塾・御礼
20日日本系譜塾が行われました。ネットを見て参加された方もいらっしゃったこと、有難く存じます。今回は場所が分かりにくかったため、不便をおかけいたしました。今後、日曜日に大学で教室が借りられるようであれば、大学を会場にして定期的に勉強会を開くつもりです。そのときには、またお知らせいたしますので、宜しくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/21 12:46
日本系譜塾開催のお知らせ
系図をテーマにした勉強会を開催します。系図や系譜伝承を歴史資料として活用する方法を学ぶことで、系図研究の面白さと奥深さに触れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/05 12:53

トップへ | みんなの「お知らせ」ブログ

恋愛哲学

佐々木哲学校 お知らせのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる