テーマ:進化論

弱者の進化論―すでにあるものを使う

 進化の過程を構造として見ると、まず大きな構造は安定しており、大きな変化は起こらない。とくに大きい集団でも個体は多いが、現在のものよりも環境に適している変異が生じることは何万年に一度ほどの確率であり、すでに環境に適している多数派が生存に適していることになる。そのため安定している環境のもとでは大きな変化は起こりにくく、大きな構造はそのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more