佐々木哲学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 2003年東大前期・日本史第1問「唐が蕃国 !?」

<<   作成日時 : 2006/05/20 01:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次の(1)〜(4)の八世紀の日本の外交についての文章を読んで、下記の設問に答えなさい。
(1) 律令法を導入した日本では、中国と同じように、外国を「外蕃」「蕃国」と呼んだ。ただし唐を他と区別して、「隣国」と称することもあった。
(2) 遣唐使大伴古麻呂は、唐の玄宗皇帝の元日朝賀(臣下から祝賀をうける儀式)に参列した時、日本と新羅とが席次を争ったことを報告している。八世紀には、日本は唐に二〇年に一度朝貢する約束を結んでいたと考えられる。
(3) 七四三年、新羅使は、それまでの「調」という貢進物の名称を「土毛」(土地の物産)に改めたので、日本の朝廷は受けとりを拒否した。このように両国関係は緊張することもあった。
(4) 八世紀を通じて新羅使は二〇回ほど来日している。長屋王は、新羅使の帰国にあたって私邸で饗宴をもよおし、使節と漢詩をよみかわしたことが知られる。また、七五二年の新羅使は七〇〇人あまりの大人数で、アジア各地のさまざまな品物をもたらし、貴族たちが競って購入したことが知られる。

設問
この時代の日本にとって、唐との関係と新羅との関係のもつ意味にはどのような違いがあるか。たて前と実際の差に注目しながら、六行以内で説明しなさい。

【解法】
この問題文を見たときに、まず(1)日本が唐のことを蕃国とみていたという記述に驚く。日本は遣唐使を派遣して唐の優れた文化を取り入れたが、その日本が律令で唐のことを蛮夷とみなしていた。やはり常識をくつがえしてくれる。さすが東大の問題だ。
 しかし(1)をよく読むと謎が解ける。中国から律令を導入した日本では、そのまま中国の律令の内容のままに、外国を「外蕃」「蕃国」と呼んだ。律令によれば中華はひとつであり、外国は蕃国になる。例外は許されない。それをそのまま日本に当てはめれば、日本は中華であり、外国はすべて蕃国であり、とうぜん唐も蕃国である。天皇中心の律令制度をつくりたかった律令国家にとってとても理にかなっている。
 つぎに、(2)を見てみよう。遣唐使が唐朝の朝賀で新羅と席次を争ったということは、まちがいなく日本も新羅も唐の臣下ということだ。しかも二〇年に一度は遣唐使を送ることを約束している。これが当時の東アジアの実情だ。(1)と(2)はまさに理想と現実の違いだ。日本は、まさに国内向けと外国向けの二種類の顔を使い分けていた。
 こんどは新羅との関係だ。(3)をみると、新羅使は貢物という意味の「調」を土産という意味の「土毛」に改めたので、日本の朝廷は受けとりを拒否したという。租庸調のうち調を納めていたということは、新羅が日本に服属していたということだ。しかし(2)を見てもわかるように日本も唐に朝貢していた。新羅から見れば、同じく唐に朝貢している隣国だから対等であるはずだ。しかも日本は遣唐使を送りながら、唐の皇帝から日本国王に任命されていなかったから、公式に国王に任命されている新羅が日本より上位だと考えた。しかし日本は、唐から国王に任命されずに独立していることをむしろ誇りに思っている。唐から日本国王に任命されていないことを、日本はプラスに考え、新羅はマイナスに考えていた。このように同じことでも正反対の解釈が成り立つ、しかもどちらも論理的だ。これでは緊張関係になるのは当たり前だ。
 つぎに(4)をみると、長屋王は新羅使の帰国にあたって私邸で饗宴を開いている。ここでは私邸で開いていることが重要だ。長屋王は左大臣という政界のトップだが、国どうしの面子を取り除けば、とても友好的だった。しかも新羅使の来日は頻繁であり、二〇年に一度の遣唐使では手に入らないアジア各国の品物を入手できた。これでは貴族たちが新羅使を歓迎するのは当然だ。だからこののち国交は断絶したが、貿易はさかんだった。

【解答例】
国内的には新羅・渤海・蝦夷など周辺諸国を服属させる大国である
と自負したが、対外的には中国皇帝に臣下の礼をとる朝貢を行い、
遣唐使を二〇年にいちど派遣した。しかし回数が少ないことから、
貴族たちは頻繁に来日する新羅使を歓迎した。ところが日本が新羅
を属国として待遇したので、新羅と緊張が生じて国交は途絶えた。
以後は諸外国と国交を結ばず、民間レベルで交易を行った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

恋愛哲学

2003年東大前期・日本史第1問「唐が蕃国 !?」 佐々木哲学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる